バイナリーオプションの仕組みを知ろう。|バイナリーメカニズム

バイナリーオプションの基本的な仕組みについて説明しています。利益を生む仕組みを知ってバイナリーオプションを楽しもう!

バイナリーオプションがはじめての人。

      2015/02/13

サイト案内人からのご挨拶。

はじめまして。バイナリーはかせです。

どうぞよろしくお願いします。このサイトは、バイナリーオプションの仕組みについて書いております。
とくに、海外のバイナリーオプションに着目しております。

バイナリーオプションは海外業者が注目されている!

今海外のバイナリーオプションが注目を浴びている

当サイトが海外のバイナリーオプションに着目する理由。
2013年11月に公的規制が発表され、国内のバイナリーオプションは取引に大幅な制限がかけられてしまいました。規制対象外となっている海外のバイナリーオプション業者が今注目を浴びているからです。

海外のバイナリーオプションはなぜ人気なのか?

国内の公的規制の影響。

海外のバイナリーオプションは今国内でもとても人気の金融商品となっております。日本にもバイナリーオプションの業者はあるのですが、2013年8月に公的規制が実施され、国内のバイナリーオプションの取引に大幅な制限が設けられてしまいました。これにより、国内のバイナリーオプションで稼いでいたユーザーの多くは規制対象外の海外のバイナリーオプションへとサービスを移していったのです。

口座開設が楽!取引もシンプル!

海外のバイナリーオプションは国内の業者に比べて始めるのがとても楽です。記入事項や提出書類がたくさんある国内に比べて、海外のバイナリーオプションはネットでものの2,3分で口座開設が出来ます。
さらに、国内では規制されてしまった短期の取引が利用可能です。短期の取引では1分や2分といった短い時間で取引の結果が出るので、毎日忙しいサラリーマンや主婦やOLでも空いた時間に楽に取引を楽しめます。
はじめやすさに加えて、バイナリーオプションは取引がシンプルで簡単です。トランプのゲーム「ハイアンドロー」によく例えられるほどシンプルな取引です。数分後または数十分後の相場が「上がるか」「下がるか」だけを選ぶだけの2択の取引ですので、高い専門知識が無くても投資を楽しむことが出来ます。

リスク管理がしやすい!

予想が当たれば配当金が貰え、外れれば掛け金がゼロになります。「勝つか」「負けるか」の単純明快なルールで、損失を出した場合の金額も取引をする前から決まっています。例えば、FXや株の場合は100万円を投じて120万円の損失を出す可能性がありますが、バイナリーオプションの場合は投資額が100万円なら、100万円以上の損失は絶対に出ないことになります。リスク管理のし易さもバイナリーオプションの人気の一つの理由です。

以下で、バイナリーオプションの特徴をまとめてみました。

バイナリーオプションの特徴
口座開設が楽(無料)
「上がるか」「下がるか」を選ぶだけの単純明快なルール
たった60秒で結果が出る
リスク管理がし易い

海外の業者を使うのは心配ですか?

海外のバイナリーオプションが人気でメリットが多いことは事実ですが、どうしても海外の業者を利用するのは不安である・・・という人も多いと思います。

はじめて海外のバイナリーオプション業者を検討している人は、海外業者に対する不安要素を抱かえていると思います。事実、海外の業者というのはサービスや仕組みにおいて国内のものとは異なる部分があるので、予想していたことと違っていて戸惑うことはよくあります。
このサイトでは利用しないと分からない海外業者の実態や、ちょっとした疑問なども直接問い合わせて体験結果としてまとめて説明・解説していますのでご安心ください。
事前に海外のバイナリーオプション業者のことを理解しておけば、海外のバイナリーオプションを十分に楽しむことが出来ます。

以下によく不安に挙げられるポイントをまとめてみました。

海外業者の不安要素
日本語は対応しているのか?
送金や出金の手数料は?
ちゃんと出金できるだろうか?
かかる税金は国内とどう違うの?

国内のバイナリーオプションの評判は?

短期の取引廃止により魅力は半減。

2013年11月に、日本ではバイナリーオプションの取引方法に関して自主規制が入り、大幅にルールが変更になりました。それまで取引が出来ていた5分間隔や10分間隔の取引は、規制によって次の取引までに2時間以上の間隔を開けなくてはならなくなってしまいました。
大手だと、GMOクリック証券が提供する「外為オプション」やFXTF(FXトレード・フィナンシャル)が提供する「HIGH/LOW」の5分、10分単位の短期の取引は終了しました。規制後は2時間の間隔を要する取引が展開されましたが、魅力は半減し、多くの投資家が離れて行きました。

取引時間が伸びるということは、1日に取引できる回数も減ってしまうということです。この規制の背景には投資家の安全性やギャンブル性を抑えるために実施された規制内容になっていますが、バイナリーオプションの大きな魅力を失ってしまう結果になってしまいました。

敷居は一層高くなり、国内ユーザー激減。

取引の制限だけではありません。既存のユーザーに対してだけでなく、これからバイナリーオプションを始めようとしているユーザーに対しても大きな影響がありました。国内のバイナリーオプションで新しく口座開設をする場合、取引に関する「テスト」を受け、これに合格しなければならなくなったのです。投資はただでさえ始めるのが難しいイメージを持っているのに、これにより一層敷居が高いものというイメージが増しました。

規制による主な変更点をまとめてみました。

国内規制の主な変更点
短期取引の禁止(2時間以上)
試験の導入(口座開設前にテストを実施)
完売の禁止(取引受け付けの事前停止)

規制前の取引を楽しむならやはり海外のバイナリーオプション

24時間いつでもエントリー可能。

規制によって国内のバイナリーオプションは、最大の魅力であった短期の取引が出来なくなり、さらに試験の導入などにより新しく始めようとしている人達にとっても狭き門となりました。

規制前の条件でバイナリーオプションを楽しむなら、やはり海外のバイナリーオプションしかありません。

海外の業者は国内の規制に関係なく今までの取引が行えます。バイナリーオプションは日本だけでなく海外でも展開されているサービスですので、日本国内でもサービスが展開されている海外のバイナリーオプションを利用することによって規制前と同じような取引を楽しむことが可能なのです。
短期の取引が可能で、さらに国内では取り扱いの少ない銘柄での取引も可能です。取引回数に制限も無いので24時間いつでもエントリーが可能なのも魅力的です。

充実したキャンペーン。

さらに、海外の業者の場合は取り扱っている取引の種類や、取引が出来る銘柄の種類が豊富です。金や銀、石油などの日本には無いような商品での取引も可能となっているので、取引の幅が大幅に広がります。
さらに嬉しいことに、今回の規制によって多くの国内のユーザーが海外の業者へ流れたことによって、海外業者による口座開設時のボーナスキャンペーンの強化が行われています。
海外の業者で口座開設をすると必ずお得なキャンペーンがついてきます。中には初回の入金額がまるまるキャッシュバックされるといったキャンペーンなども実施されていますので、海外業者のキャンペーン情報もかかさずチェックしておきましょう。

初心者にオススメのバイナリーオプション

BINARY60(バイナリー60)

初回入金額20,000円
最小取引額500円

日本人利用者が多い人気の海外業者!取引を途中でキャンセルできる途中精算機能や、たった60秒で結果が出る短期取引など、初心者の人に優しい仕様が満載です!
更に、初回限定で最大100%のキャッシュバックが受けれるお得キャンペーンを実施中。申し込むなら今が断然お得!
>口コミ・詳細を見る >サイトを見る

 - バイナリーオプション初心者講座

  関連記事

出金入金
バイナリーオプションの流れ【入金編】

バイナリーオプションの口座開設が完了したら、次は「入金」です! 投資を始めるため …

minus
バイナリーオプションのデメリット。

バイナリーオプションのデメリットとは? バイナリーオプションには多くのメリットも …

plus
バイナリーオプションのメリット。

バイナリーオプションのメリットとは? バイナリーオプションの取引にはどのような魅 …

口座開設
バイナリーオプションの流れ【口座開設編】

バイナリーオプションを始めるにはまずは口座開設です! 国内のバイナリーオプション …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>