バイナリーオプションの仕組みを知ろう。|バイナリーメカニズム

バイナリーオプションの基本的な仕組みについて説明しています。利益を生む仕組みを知ってバイナリーオプションを楽しもう!

バイナリーオプションの仕組みを分かりやすく解説します。

バイナリーオプションって一体何?

バイナリーオプションとは、FXや株と同じ投資の一種です。正確には「外国通貨取引」と言って、外国の為替を使う取引です。

なんだか難しそうに聞こえますが、投資としては珍しいくらいシンプルで簡単な仕組みで、投資初心者には打ってつけの投資と言えるでしょう。

投資を始めてみたい人にうってつけ

投資未経験者でも出来る初心者がはじめやすい投資

取引がシンプルで少額で出来るからオススメ!
高い専門知識が必要だったり、大金を使う投資は初心者には難しい・・・。やってみたいけど難しそうで手が出せない・・・。そんな人にはバイナリーオプションの取引がオススメです!

トランプのゲームのように簡単

バイナリーオプションは、トランプの「ハイアンドロー」というゲームに似ています。
ハイアンドローとは、例えば数字の「4」のカードが一枚場に出たとしましょう。次に引かれるカードの数字が「4」よりも「高いか(ハイ)」「低いか(ロー)」かを予想するゲーム。これがハイアンドローのゲームです。

ハイアンドロー

バイナリーオプションの場合は、このカードの「数字」の部分が「通貨」に変わっただけです。

例えば、現在ドル円の相場が1ドル=100円だったとしましょう。この相場が数分後(または数十分後)に100円よりも「上がるか」「下がるか」を当てる取引がバイナリーオプションです。

ハイアンドロー
このように、バイナリーオプションはシンプルさが売りです。
トランプのゲームと違ってもう少し細かい知識が必要となってきますが、根本的な原理はほとんど同じです。

取引は基本2択から選ぶだけ

「バイナリー(binary)」とは、英語で「二進法」という意味です。つまり、「0」か「1」かの二者択一の投資法なのです。
その意味のとおり、ある条件を「満たす」か「満たさない」かを予想するだけです。

二者択一

USD/JPYの現在値が117.244だった場合、1分後はこの値は117.244より「高くなるか」「低くなるか」を予想し、金額を決めたらその取引を購入し、1分後に結果を待つだけです。
予想が当たれば倍率に応じて利益が出ます。

「相場」って?

バイナリーオプションとは、相場が「上がるか」「下がるか」を予想する投資ですが、そもそも「相場」とは何なのでしょうか?

為替相場

相場とは正確には「為替相場(かわせそうば)」と言い、日本の”円”やアメリカの”米ドル”といった異なる2カ国間の通貨を交換(売買)する時の取引価格のことを言います。

通貨は、日本では「円」が使われており、アメリカでは「米ドル」、英国では「ポンド」、中国では「元」など、世界各国でそれぞれの自国通貨があります。

各国の地域内では自分の国の通貨だけで取引ができますが、各国同士の取引が行われる場合は異なる通貨間で取引をする必要がありますよね?

ニュースでもよく「1ドル=○○円」と報じられているのを聞いたことありませんか?
ドルと円の取引価格が為替相場であり、その他にも多くの通貨の組み合わせによる相場があります。

相場は常に変動している。

為替相場はどこかの国がまとめてそれぞれの価格を決めているわけではありません。
為替市場の需要と供給のバランスによって常に動いているのです。

「需要と供給のバランス」とは要するに「買いたい人と売りたい人のバランス」です。
買いたい人が売りたい人よりも多ければ価格は上がりますし、逆に売りたい人が多ければ価格は下がります。こういった原理はサービスの価格が決まる原理と同じですね。

為替相場

FXはこの原理を利用して「安い時に買って高い時に売る」ことで生まれる差額で利益を狙います。
しかし、バイナリーオプションは買うタイミングや売るタイミングなどを気にする必要はありません。気にすることは、相場が「上がるか」「下がるか」ということのみです。

FXや株のように高い専門知識が無くても気軽に為替市場に参加して投資に携わることができ、またそれによって「利益」を出すことを可能にした画期的な金融商品なのです。

初心者にオススメのバイナリーオプション

BINARY60(バイナリー60)

バイナリー60
初回入金額20,000円
最小取引額500円

日本人利用者が多い人気の海外業者!取引を途中でキャンセルできる途中精算機能や、たった60秒で結果が出る短期取引など、初心者の人に優しい仕様が満載です!
更に、初回限定で最大100%のキャッシュバックが受けれるお得キャンペーンを実施中。申し込むなら今が断然お得!
>口コミ・詳細を見る>サイトを見る

公開日:
最終更新日:2015/02/18